HOME>イチオシ情報>実店舗のスタッフに対応してもらって探そう

仲介手数料のことも考えよう

住宅模型

越谷でマンションや一戸建てなどを中古で購入して、自分のものにしたいと考えたときは不動産屋を利用するでしょう。住まいは個人売買するには金額が大きすぎるので、中間に業者を入れて取り引きするのは当たり前となっています。住まいの場所や大きさなどによって金額は異なりますので、不動産屋に予算を伝えて、範囲内で収まるものを探してみましょう。なお、不動産屋から購入する場合は、住まいの価格以外に仲介手数料も予算の中に入れなければいけません。間を取り持つための手間や時間をかけさせたので、ある程度の金額を不動産屋に支払うのは当然のことです。もしも、中間手数料が高いと感じたら、無料や半額に設定するところを利用するのがよいでしょう。

希望を伝えて探してもらえる

女性

不動産サイトを使って探すこともできますが、越谷には中古物件がたくさんあるので、見つけるのに苦労することがあります。対面で相談に乗ってくれる不動産屋なら、予算のほかにもさまざまな要望を聞いてくれて、スタッフがピッタリなところを探しだしてくれます。紹介されたものが気に入らなければ、パスをすることで、すぐに条件に合ったほかの物件を紹介してくれるのも不動産屋を活用するメリットでしょう。

オンラインに載っていない情報を得られる

男性

不動産屋に掲載されている越谷の物件は、オンラインでは紹介されていないこともあります。そのため、不動産サイトで見つからなかったとしても、実店舗を訪れれば、対応したスタッフがすぐに理想的な住まいを教えてくれる可能性があるのです。ただ、オンラインで公開されない物件は、何かよくないワケがあるのだと考えて購入を躊躇するかもしれません。しかし、物件を売りたいと考える方が、『オンラインでの公開を望んでいない』などの理由で見つけられないだけなので安心しましょう。